水戸葵ライオンズクラブ

トップページ > 本年度の水戸葵ライオンズクラブ

本年度の水戸葵ライオンズクラブ

2018-2019年度の水戸葵ライオンズクラブはクラブスローガンとして「いつでも、どこでも、楽しく奉仕!」、クラブ理念として「奉仕の人」、そしてアクティビティスローガンとして「率先垂範」を掲げ、これまで以上に価値のある奉仕を実践して参ります。

会長挨拶

2018-2019年度会長
小山田久人

 この度、水戸葵ライオンズクラブ第54代会長のご指名をいただき、歴史と伝統の重みを感じて、身が引き締まる思いです。2004年に入会し、今年で15年目になります。ライオンズの活動をして、ライオンズの先輩方と交流をすることにより、いろいろな世界を知り、さまざまな「生きる力」が自分の中に芽生えました。
 本年度は、「いつでも、どこでも、楽しく奉仕!」をクラブスローガンに、クラブ運営に精一杯務めさせていただきます。
 昨今世界中では、「心をひとつにし、人類皆の幸福を願い奉仕活動をすること」が強く求められています。  そして、人や社会に無償で奉仕することは自分に余裕がなければできず、自分が幸せになるためには、人を幸せにするしかないと言えます。
 そこで、本年のクラブ理念を「奉仕の人」と致しました。呼吸するように奉仕すれば、自分が幸せになれるでしょう。
 また、本年のアクティビティスローガン「率先垂範」で、人の先頭に立って物事を行い、模範を示すことで、奉仕の心が社会全体に広がっていくことでしょう。
 全会員の知恵と力を結集し、今の地域社会に求められる奉仕活動の形へと進化させ、更に充実した活動をしていきたいと思います。皆さんのご協力よろしくお願いします。

スローガン

クラブ理念

奉仕の人

クラブスローガン

いつでも、どこでも、楽しく奉仕!

アクティビティスローガン

率先垂範

クラブ方針・事業計画

  • すべての会員が納得し参加する福祉活動を提供する。
  • 広く社会から信頼され評価されるクラブになる。
  • 会員が、生きがいのある人生だと思える活動をする。

クラブ三役

  • 会 長:小山田久人
  • 幹 事:佐野昌志
  • 会 計:住谷春雄

委員会

会員・会則・拡大委員会
(GMT・FWT)
財務・出席委員会
指導力育成委員会
(GLT)
PR・IT・LC情報委員会
計画・プログラム
委員会
青少年健全育成
委員会(LEO・YCE)
GST・環境保全委員会
(糖尿病教育)
国内国際協調委員会
(Alert)
社会福祉委員会
(献眼・献血)
グローバルアクションチーム
薬物乱用防止
検討チーム
LCIF検討チーム
新事業推進チーム